こいこねこ

恋に悩む子猫のためのサイト

生き方 生活 結婚

ぶっちゃけ「結婚したらどうなった?」理想と現実

投稿日:

Pocket
このエントリーをはてなブックマークに追加

ぶっちゃけ

理由はどうであれ結婚に憧れる女性は多くいます。

今時、親に決められた政略結婚なんて殆どないでしょうし、だいたいは恋愛結婚(お見合いをしたにしても)だろうと思います。

お互いが好きになって愛し合い、生涯を共に過ごそうと決めて結婚するんでしょうから、とてもおめでたく幸せな事なのは間違いありません、しかし結婚生活には思ってもみなかったことが起こるようです。

今回は「ぶっちゃけた話、結婚してみたらこうだった・・・」という例をご紹介します、これから結婚される方にはショッキングな内容かもしれませんが、すでに結婚されている方にとってはアルアルだと思いますよ。

スポンサーリンク

結婚の真実

 

独身だったらと考えてしまう

夫の事は大好きだけど、たまには他の男性とも遊んでみたい・・・そんな女性は多くいます。

実際に不倫とかって話ではなく、もっと自由に男友達と交友したいと考える事もあるでしょう、男女の友情だってありますしね。

今はSNSや出会い系のアプリなんかも充実していますので、やりようによっては出会いに困る事はありません。

普段の生活で人付き合いの多い人なんかは、放っておいても出会いがあります。

そんな中、素敵な人が現れたらつい「独身だったらどうなっただろう?」なんて考えたとしても仕方ない事かもしれません。

 

ツマラナイ人だと思われる

結婚することでアレコレ制限がつくことが有ります、好きにお金を浪費したり、朝まで仲間と飲み明かしたり、楽しい事の多くにはそれなりの節度が求められるものです。

しかし、結婚していない人にとってみれば関係ありません、突然付き合いの悪くなった仲間に対し(理由は仕方ないけど)ツマラナイヤツと思う人もいます。

私たちとは違うからと、お誘いも少なくなったりして、だんだん疎遠になっていくのです。

 

綺麗であることを頑張らなくなる

結婚してしばらくすると落ち着いてしまったというか、安心してしまったというか、(独身の時)付き合ってた頃の努力をしなくなってしまう女性が多くいます。

ジムやヨガに行って、スリムな体型を維持するなんていうのはそれこそ時間やお金も必要で、出産や育児などで大変な時には難しいかもしれませんが、ムダ毛の処理なんかをサボり始めたら危険信号です。

キレイになるための努力は、日々の積み重ねが重要ですし、1度サボり癖がついたらなかなか取れないものです。

 

豪勢な結婚式は無駄だった

人生1度のことだから!とやりたい事全部盛りで結婚式をやったけど、残ったものは見栄を張った思い出と借金のみ・・・後々考えてみたら無駄以外の何物でもなかった、なんて話しを聞くことが有ります。

逆にやらなかったり、ケチったりして後悔するパターンもありますので、どちらが良いのかなんてわかりませんが、借金してまでやるものではないかな?と個人的には思います。

身の丈に合った内容で満足するのが1番でしょうか。

 

赤ちゃんの予定ばかり聞かれる

結婚したとたんに周りから振られる話題が「子供や孫」の話しばかりになってしまうのはよくある事です。

なるべく早く生め!とばかりにプレッシャーをかけてくる両親や親戚の話はありふれたモノと言えるでしょう。

本人たちにも都合や事情というものがありますし、「じゃあそうします」と言ってできるものでもないのは、誰もが知ってるはずなんですけどね。

 

ワクワク、ドキドキが無くなった

人は何にだって慣れてしまうものです、交際していた時は2人になるだけでドキドキしていたし、大したイベントでなくたってワクワクしていたはずなのに、結婚して一緒に暮らすようになってからはなんだか「しらけた」様に感じてしまったり・・・

昔から「マンネリ」なんて言葉もありますが、これはもう仕方ない事なのかもしれません、映画やドラマのように刺激的な毎日は有りえませんし(あっても疲れるでしょう?)平穏を求めればそうなるのが当たり前なんです。

 

特別な事なんてなかった

結婚する前は「劇的に何かが変わる!」気がしていたんだけど、呼び名や名前が変わったくらいで特に変化が無かった、という人もいます。

付き合いや同棲が長かった場合は有りがちで、ちょっとだけ責任が増えたくらいで、2人の関係や基本的な生活スタイルは変化なし、幸せも不幸も特に増えも減りもした気がしないなんてことも。

 

最後に

今回は割とよく聞く「結婚したらこうだった」をご紹介しましたが、どうでしたか?

比較的マイナスな意見ばかり集めてますので、結婚に対して夢を持っている人にはキツイ内容だったかもしれませんね。

結婚はとてもハッピーな事であるのは間違いありません、上記で紹介したようなことが起きなければなおさら良いですね。

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-生き方, 生活, 結婚

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

仕事とプライベートどちらも大事「輝いてる女性の働き方5つ」

女性の社会進出が進み、まだまだ問題はあっても「仕事か結婚か?」とか「仕事か出産か?」って状況は多少なりとも少なくなってきたように感じます。 ヤル気が有れば「自分で仕事を作る」くらいのこともできちゃう時 …

マンネリを改善するために 

出会った時のトキメキはいつまでも続くものではなく、安心や安定といったものと引き換えにドキドキは薄れ、ロマンチックな事も無くなっていく。 倦怠期とかマンネリなんて呼ばれているこれらの現象は、「どんなこと …

結婚願望のない女性とは?その心理や理由4つ

今の世の中、結婚が全てじゃありません。 未婚率もどんどん上がってますし、晩婚化も進んでますしね。 結婚したいけどできないって人もいれば、最初から別に結婚なんてしたくないという人もいます。 ところで、あ …

同棲して別れちゃった原因 5つ

付き合っている人との「同棲」を考えてたりしますか? 好きな人と少しでも長い時間一緒に居たいと考える人達にとって、同棲は夢のようなことかもしれません。 家に帰ればいつだって大好きな人が居てくれる、毎日が …

女性の恋愛「よくある悩み 10」

恋愛での悩みは尽きないものですよね、離れ小島で自給自足でもしてない限り、多かれ少なかれ色恋沙汰は起こるものです。 そこで今回は女性の恋愛、その悩み事をご紹介します。 恋愛アルアルだったりもしますので、 …