こいこねこ

恋に悩む子猫のためのサイト

美容

剛毛女子の苦悩とその闘い!「ムダ毛処理法とは」

投稿日:2017年1月26日 更新日:

Pocket
このエントリーをはてなブックマークに追加

ムダ毛

悩みは当事者にしか分からないっていいます。

ムダ毛で悩んでいる女性は多くいますが、それが剛毛ともなるとその悩みの深さは大変なものでしょう。

その辺の男性よりも濃いムダ毛をもつ「剛毛女子」はどのように悩み、どのように努力しているのか。

はたして剛毛からの脱却は??

今回は「剛毛女子の苦悩とその戦い」をご紹介します。

 

スポンサーリンク

剛毛女子の苦悩

 

すぐ生える

剃っても抜いてもすぐに生えてくるムダ毛。

剛毛女子の場合は太さや密度がハンパないため、一目でソレと分かってしまいます。

場所によっては自分での処理が難しいことも多く(背中など)頻繁にはできないことも有ります。

朝剃っても夕方には生えてきているといった方もいますし、お泊りの予定で肌を見せることがあると予想される場合、どう処理しようかと気が気ではないそうです。

ムダ毛の処理をする回数が多くなれば、そのぶん時間やお金なども多くかかります。

ムダ毛の薄い女性だったら化粧にかけられる分が、ムダ毛処理に使われてしまうのですから、大問題ですよね。

 

毛穴のチクチクやブツブツ

ムダ毛の処理で困るのはなんといっても「処理後の肌や毛穴」のトラブルです。

処理後に、赤く痒くなったりヒリヒリしたり、毛穴が炎症や化膿したり、ブツブツと鳥肌のようになったりといった事は多くの人が経験したことがあると思います。

生えるスピードも早いので、触ればチクチク、これがまたどこかと擦れてソコが痛くなったり。

ただでさえ毛の生えている範囲が広く濃い「剛毛女子」ですから、そのリスクも当然増えるわけです。

 

とにかくお金がかかる

ムダ毛処理にはいろんな方法がありますよね。

ぱっと思いつくので、「カミソリ」、「電気式の毛抜きやシェーバー」、「除毛、抑毛、脱色などの各種薬剤」とかあります。

お高いやつだと、「家庭用レーザーなんとか」みたいなのもTVや雑誌で見かけたりしますね。

ドラッグストアで買える程度の手頃なものでも、使用頻度が多くなればそれだけいっぱいいるわけで、長い目で見るとかなりの金額になってきます。

自分に合う商品や合わない商品もありますし、これはダメあれもダメと色々試していたらそれこそお金がいくらあってもたりません。

 

とにかく時間がかかる

これはお金と一緒ですね、やり方によってかかる時間は変ってきますが、毛の量が多かったり、範囲が広かったり、針金のように硬い毛だったりと「剛毛女子」のムダ毛処理にはかなりの時間がかかります。

いろんな角度や方向からカミソリやシェーバーなどを当て、すぐに詰まった毛を取り除く・・・ムダ毛の薄い方の何倍も何十倍もの回数、繰り返されるムダ毛処理。

考えただけでも大変ですよね。

 

オシャレができない

剛毛がコンプレックスで必要以上に人目が気になる方の場合、着ることのできる服は限られてきます。

肌の露出が少ない服という前提で選ぶので、選択肢が狭いのです。

背中の開いたドレスや、ミニスカートなどはものすごく丁寧にムダ毛処理をしても視線が気になってしまうようですし、思春期以降、水着を着たことが無いという方も多いようです。

好きな時に好きなファッションが楽しめないのはオシャレ好きの女性にとって大変辛いことですよね。

 

彼にバレたくない

付き合っていればそのうち「体の関係」もありますよね。

もちろんそういう時に多くの人は服を脱ぎます(着衣のままというのも有りだとは思いますが、毎回はないでしょう?)

服を脱げば当然「素肌」が現れるわけです、一生懸命に処理をしてきたとしても心のどこかで「忘れてる所がないだろうか?」とか「触ったらジョリジョリしてるんじゃないか?」など、不安が頭をよぎります。

そんな状態ではなかなか積極的に「体の関係」を持とうとは考えられなくなり、そうなれば順調なお付き合いにも二の足を踏んでしまいかねません。

 

 

 

剛毛女子の戦い「ムダ毛処理法」

 

お手軽な「カミソリ」

定番かつ安価で簡単なのは「カミソリ」ですね。

毎日のお手入れとして、お風呂のたびに剃ったりもできます。

手の届く範囲ではありますが、こまめに素早くできるのは大きなメリットでしょう。

なるべく刃をこまめに替えたり、剃ってる最中や、その後のアフターケアをしっかりとおこなって、お肌への負担を少なくしてあげて下さい。

発毛スピードがとても早い方の場合、前の晩に剃ったのに日中すでにジョリジョリだったということもあるようですが・・・

 

いざというときの「電気シェーバー」

発毛の早い方や、剃り忘れに気付いた時などに便利なのが、「電気シェーバー」です。

小さいものはポーチにも入りますし、ジェルやローションなどがなくても大丈夫です(あった方が良かったりはしますが)

ガッツリと使うなら「男性用髭剃り」なんかは多機能で高性能のものがありますし、充電式なので持って歩けないこともないかもしれません。

なにかと便利で、持っていると安心なアイテムですね。

 

広範囲には「脱毛クリーム」

広範囲のムダ毛を一気に殲滅!!手早く塗って流すだけと、いたって簡単です。

※「脱毛」とは書いてますが、実際には抜けてません。表面の毛を溶かしているだけだったりします。

カミソリと違い毛穴の少し奥の毛まで溶かしますので、生えてくるまでに時間がかかります、そして生えてきた毛も断面がソフトなのでチクチクしませんし、毛穴も目立ちづらいです。

難点としては、それなりに効果のあるものはそれなりのお値段します(回数こなせば結構いきます)、商品ごとに効果のばらつきがありますので、自分に合ったものを探すのに苦労するかもしれません。

あと、お肌の弱い方は使えません。

なんといっても薬品で毛を溶かすわけですから、お肌へのダメージはかなりのモノです。

顔やデリケートゾーンにも上記の理由で使えません(多くの商品が)ので、注意が必要です。

 

とっておき?家庭用脱毛器

サロンなどに行くのは恥ずかしいけど、なんとかムダ毛を無くしたい!といった方には「家庭用脱毛器」があります。

サロンに比べればお安い値段ですが、できる部位が限られることや、時間がかかること、永続性や効果も保証されないことなどから人を選ぶかもしれません。

空いた時間などにコツコツとできる方などにおススメです。

 

やっぱりプロにお任せする

結局これが一番手っ取り早い気がします。

剛毛女子にとって毛はコンプレックスでしょうし、それを見ず知らずの他人にアレコレされるのはとっても恥ずかしいことかもしれません。

しかし、相手は仕事としてやってるプロですし、今までに何人もの剛毛女子を施術してきているはずです、気にせず相談してみることをお勧めします。

コスト面に関しても、昔より安くなってきていますし、たびたびキャンペーンなどを行っている所もあります。

お金に余裕があれば全身脱毛で良いでしょうけど、自分で簡単に処理できるところは自分で頑張る!できないところを部分的に脱毛サロンなどのプロにお任せする、といった使い方もできますので考えてみて下さい。

そして、行くなら早い方が良いですよ、効果が出るまで少なくとも半年ほどかかりますし、全身ともなれば年単位での施術になりますから。

 

 

 

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-美容

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

大人でも遅くない!胸を大きくする方法

胸が大きくて悩んでる人もいれば、胸が小さくて悩んでいる人もいます、特に悩んでるわけじゃなくても「もうちょっと大きかったらなぁ・・・」なんて思ってる人は、それこそいっぱいいるんじゃないでしょうか? 大人 …

ぽっちゃり、オバサン体型

「若いころは痩せてたのよ?」 なんて言い出すのは、だいたい30歳を過ぎたころだった気がします。 20代の時は暴飲暴食を繰り返して、ちょっと太ったなぁなんて思っても、何日か頑張ってダイエット的なことして …

食べ過ぎをリセットするための4つ

「あぁ・・・やってしまった・・・」 「なんでこんなに食べてしまったんだろう!?自分のバカッ!!」 後悔先に立たずと言いますが、美味しい物を飲んだり食べたりすることって、ダイレクトに生きてる喜びを感じら …

美脚になるための方法 5つ

女性なら誰でも美しくなりたいと思うものです。 暖かくなり、肌の露出も増える季節になると特に気になるのが脚だったりします、生足のミニスカートなんて若い子の特権ですしねー。 私なんかは歳もそこそこいってし …

モテ顔ってどんな顔?「男性にモテる顔の特徴」

皆さんの考える「モテ顔」ってどんなのですか? テレビに出てる女優さんやモデルさんみたいな「すごく整った美人」や「どの角度から見ても可愛い顔」なんかを想像される方が多いと思いますが、実際に男性が好意を抱 …