こいこねこ

恋に悩む子猫のためのサイト

未分類

モテる女のテクニック

投稿日:

Pocket
このエントリーをはてなブックマークに追加

kawaii

モテる人っていますよね「あの子だけ扱いが違うくない!?」って感じるくらい、男性に可愛がられる人、周りにいませんか?

羨ましがって妬んでも仕方ないので、その「モテる女性」を観察してみるわけですけど、まぁ色々と小技を持ってるんですよ。

中には天然モノの「モテテク使い」もいるんですけど、だいたいの人が男の気を引くために…ちょっと言い方が悪いですかね…えーっと、可愛く思われるために!分かっててモテテクをつかってるんです。

同性から、冷静な目でそれを見てしまうと、感心するやら飽きれるやらでなんとも複雑な思いもあるのですが、実際のところ男性を手玉に取ってオイシイ思いをするには、効果的なのは間違いなく、自分で使う使わないは別として、知識として知っておけばそのうち役に立つこともあるんではないか?

ということで、今回は思わず男性がコロリといってしまうような、「モテる女のテクニック」をご紹介します。

これを参考にして積極的に愛嬌を振りまいても良し、ここぞというタイミングでさりげなく使うも良しですよ。

スポンサーリンク

男性を虜にするモテテクとは

 

定番だけど効果的「上目づかい」

昔から「目は口ほどに物を言う」とも言いますし、メイクだって目にはこだわりが出ますよね、目力強すぎて怖い人もいますけど、弱い人よりは良い人生送れそうな気がします(気がするだけですが)

それくらい重要な「目」なんですけど、もっとも効果的な使い方かもしれないのが「上目づかい」だと思うんですよ、個人的には流し目も好きですがって関係ないですねw

上目づかいをすると目は通常より「大きく」見え、普段より「愛らしく」感じられます、この愛らしさというのが大事なポイントなので、シッカリぶりっ子しましょう。

ジッと相手を見つめ続けるタイプと、恥ずかしそうにチラチラ見るタイプがありますが、自分のキャラクターや相手の好みで使い分けて下さい。

上目づかいをする上で問題となるのが、女性の方が圧倒的に背が高い場合なんですが、「自分が椅子に座っている状態」や「エスカレーターで下にいる状態」など、自然な形で上目づかいできる状況はきっとありますし、考えようによっては普段見られないアングルからの、貴重なモノとして相手に映るかもしれませんね。

 

あえて「隙」を作りましょう

これは男女関係ない気もしますね、隙のない人より隙のある人の方が好かれます、ホント。

実際に完璧な人はいないでしょうけど、完璧主義というか自分にも人にも厳しいというか、そんな感じの人って一緒にいると疲れますし心が落ち着きませんよね。

それに男性の場合、どうしても女性より上にいたい人が多いので、欠点の少ない「デキル女」は敬遠されがちです。

「ちょっと抜けてる」くらいの方が可愛げもありますし、守ってあげたくなるという男性の保護欲をくすぐるみたいなので、無理して自分を良く見せようとするより「自然体で隙のある姿」を見せる方がよいかもしれません、第一に楽ですしね。

 

服やポケットを引っ張る

男性を呼んだり、気を引くときになどに使われるテクニックがこれです。

相手との親密度によって「どこを引っ張るか?」は変わってきますが、直接的なスキンシップではないのでより幅広い相手に使える便利な技です。

本来は「子供が親にするもの」なので、そういう感じのアピールだと考えて下さい、要するに「甘え」てみせてるわけですね。

男性は甘えられる(頼られる)のが嫌いじゃありませんから、合わせ技で「上目づかい」なんかも繰り出せばイチコロかもしれませんよ。

「ねぇねぇ、アレ買って?」なんてねw

 

艶っぽさはあっても露出は少ない

単純に男が寄ってくるか来ないかで言えば、肌の露出が多ければ多いほど寄ってきます。

そりゃあもうエロければエロいだけ男たちが群がってくることでしょう!

まぁそれも、モテてる事に変わりはないのかもしれませんし、そういうのも有りだとは思うのですが、寄ってくるのって「ソレ」目的じゃないですか?

私的にはそんなのにモテてもしょうがないので、もっとちゃんとした男性がターゲットということで、話を続けたいと思います。

派手な露出で性的アピールの強すぎる格好は、閉鎖的で特殊な状況を除いて「下品」に見えます。

そういう格好が好きな人には申し訳ないのですが、どうしても「誰にでもそういう事の出来る女性」というイメージがついてしまうので、遊び相手としては有りでも、ちゃんとしたパートナーを選ぼうと思うときには候補に上りづらいんですよ。

逆だってそうですよね、チャラチャラとした格好で誰でも口説いて回ってる男性を見て、彼氏や旦那として選びますか?って話なんです、そういうのが好きな人もいるとは思いますが、少数派ですよね。

なので、派手に露出するのは止めましょう!

「清楚系」や「純真系」は定番でモテます、ぶっちゃけそれで問題有りません。

しかし、せっかくの「女の武器」を使わないのは勿体ない話だと思いませんか?(自信が無い人は無理しなくてもいい事です)

スタイルに自信があろうとなかろうと、下品にならない程度の「チラリとした露出」は、男性の想像力を掻き立て、期待感を持たせる「武器」となります。

男性は「丸出しのパンツ」より「パンちら」が好きな生き物なんです、見えないところにロマンを感じるんですね(馬鹿にしちゃいけません)

チラリとした露出や仕草で艶っぽさを表現するのは加減が難しいとは思いますが、チャレンジしてみてはいかがでしょうか。

 

うまく褒めて煽てる

誰だって褒められれば嬉しいモノですよね、もちろん男性だってその辺は変わりません、お世辞と分かっていても嬉しいのですから、お世辞じゃなければさらに嬉しさ倍増なわけですよ。

なので、少しでも褒めるところがあれば積極的に褒めてあげましょう!

ということは、彼の事をよく観察しなければいけませんし、モノの見方や考え方、それらの切り口などにも気を使うことが重要となります。

マイナスも見方を変えるとプラスになったりするものです。

全く持って的外れなものは論外ですが、本人も思っていなかった「良い所」や、周りが気付かなかった「美点」などを効果的に褒めることができれば、褒めた人間の好感度は跳ね上がることでしょう。

そんなところまで「見ていてくれて認めてくれる」というのは、好意を持つちゃんとした理由になりますよね。

 

ふわふわした甘い喋り方

これは賛否が別れると思いますし、その人の普段のキャラクターといったものがありますので、いきなりやれるかと言えば難しいでしょうから、参考までにしておいてください。

多くの男性が「ハッキリとした強い口調」より「ふわふわした甘い口調」の女性に好感を持ちます。

普段の会話で圧迫感と癒しのどちらを感じたいか?という話であるとともに、ちょっと「馬鹿っぽい」ほうが可愛げがあるという単純な話だったりもします。

ようは可愛いほうがいいって話です。

おねだりする時なんかの冗談めいた甘え口調ですが、どれだけ見え透いていても「嫌な気はしない」ものらしく、効果的だとされています。

しかしながら、やって似合う女性と似合わない女性は確実にあると思いますし、いきなりガラッと喋り方を変えるのは変だと思いますので、そのあたりはよく考えて演じて下さい。

 

モテテクはズルくない

恋愛大好き!男友達いっぱい!彼氏は切らしたことが無い!なモテる女の多くが使っている「モテテク」でしたが、いかがでしたでしょうか?

あざとい!

と感じた方もいたと思いますが、好きな人に振り向いてほしいと、頑張る事がズルいなんてことはないでしょう。

ためらう必要はありません、使える技は積極的に活用していきましょう、ご紹介した「モテる女のテクニック」を自然と使えるようになったとき、あなたはきっとモテてるはずです!?

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-未分類

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

話題がないけどLINEしたい時の対処法

彼氏や彼女とLINEの話題がない・・・そんなことってありませんか? 付き合い始めのときなんかは、話すことが多すぎて時間が足りないくらいっだったのに、 いつの間にか送る内容も挨拶程度のものだけになってた …

男性がつまらないと思う女性の会話パターン4つ

大好きな彼との会話、あなたにとってはとっても楽しい事でも、はたして彼にとってもそうなのでしょうか? あるリサーチ結果で、多くの男性にとって女性との一般的な会話は、お酒が入っていたり口説いている時を除い …

彼氏?と初めてのデートで割り勘を提案された場合

初デートで割り勘を提案されたことはありますか? 二人で楽しく食事をしたあと「割り勘でもいい?」なんて言われてテンションがた落ちになった、なんて話をたまに聞きます。 「食事くらい奢ってあげるわよ」と、き …

「無神経な人」とその対処法

面と向かって「あなたは無神経ですね」なんて言ったことも言われたことも有りませんが、ちょこちょこ見かけますよね「無神経な人」 無神経な人ってのは、超簡単に言えば「空気の読めない人」でしょうか? TPO( …