こいこねこ

恋に悩む子猫のためのサイト

デート

節約デートのススメ 5つ

投稿日:2017年12月4日 更新日:

Pocket
このエントリーをはてなブックマークに追加

デート

デートって良いですよね、付き合いはじめとか毎回ドキドキしちゃって大変です。

デートって、女性にとっては毎回がスペシャルで、二度と来ない大切なイベント日なので、男性諸君は一切妥協せず、金も手間もかけて女性をもてなしてあげて下さいね!

なんて冗談です(笑)

毎回おごらされて本当に特別な日というならまだしも、割としょっちゅう会ってるのに「毎回そんな金かけてられねーよ!」と思っている男性も多いと思います。

近頃は恋人同士でも割り勘というのはよくあるみたいですし、私なんかもお金は持ってる方が払えば良いと思ってたりもしますが、お金をかけずに楽しめればソレが一番かもしれません。

そんなこんなで、今回はお金のかからない「節約デート」のご紹介です、どうしてもお金がかかってないと嫌だ!ゴージャスであることが全てだ!って人は、これはもう価値観の問題ですので別のページをお楽しみください。

 

スポンサーリンク

お金のかからない「節約デート」

 

食材買い出しからの「お家デート」

手っ取り早く節約したいなら家から出なけりゃ良いわけです、そんでもって一日中イチャイチャしてればいいんです、ベッドの中だけで過ごしてればお金なんてかかりません!

まぁコレも冗談ですが、お家デートの定番と言えばDVDやネットを使って映画鑑賞とかその辺じゃないでしょうか?

それだけでも十分まったり過ごせますし楽しめはしますが、ここでおススメするのは「一緒に食材を買いに行くところから始める、お家デート」です。

おいおい、一回家から出てるじゃないかい!と思われるかもしれませんが、それくらいは許してください(笑)

まずは予算を決めましょう、1人1000円とか、お酒込みで2000円までなんて感じで良いでしょう、あらかじめ予算を決めておくことで無駄使いを防げますし、微妙に少ない額を設定しておけばゲーム感覚で買い物を楽しめます。

(子供のころの遠足でオヤツは○○円まで!っていうのを経験した人は懐かしく感じられることでしょう)

家に帰ってからは二人で一緒に料理をしましょう。

あくまで楽しむ事が目的ですので、上手い下手で喧嘩などはしちゃいけませんよ、普段は作らない料理や味付けなど、遊び心を大切にして創作活動を楽しみましょう。

「買い物」「料理」「食事」といった普段からやっているようなことでも、工夫次第で立派なデートになります。

 

お弁当持参で「公園デート」

季節と天気が良ければ「公園デート」がおススメです。

スッキリした青空にポカポカ陽気の中、二人でお散歩するのはとても贅沢な事だと思いませんか?

歩いて行けるような近場の公園でも良いですが、少し足を伸ばしてあまり行ったことのない所の方がデート感は出るでしょう。

車や電車などで軽く行ける程度の大きめの公園がピッタリですが、ネットで探せば面白そうな穴場の公園もあったりしますので、そこは好みで選びましょう。

県営などの大きな公園は、博物館や資料館、ミニ動物園なんかもあったりします、興味がなくとも行けば楽しいという事は大いにありますので、物は試しという感覚でチャレンジしてみてはどうでしょうか。

このデートでのポイントは「食事をどうするか」です。

お洒落なカフェを探してランチなんてのは趣旨から外れますので却下ですよ(笑)

節約するとすれば、お弁当です。

欲を言えば、料理の得意な方か、お互いが自作のお弁当を持ち寄るのが一番なのですが、自作はけっこう面倒ですし、二人とも料理ができるカップルばかりでもないでしょうから、無理でしたら行く途中、スーパーなどでお茶とお弁当を買って行きましょう。

天気の良い休日、お外で食べるお弁当が美味しくないはずがありません、それだけでも公園デートはやる価値が有ると思います。

 

自転車散歩の「ポタリングデート」

これまた天気が良い時におススメな節約デートが「ポタリング」です。

一時期流行りましたので、知ってる人は知っている「ポタリング」ですが、一応説明しますと自転車でのお散歩みたいなものです。

サイクリングというと行先やルートを決めて走ること自体が目的だったりしますが、ポタリングはたいした目的も無くフラフラと気の向くままに走ることになります。

徒歩ではなく自転車での移動ですので行動範囲はかなり広くなります、普段行かないようなところへも散歩に行けてしまうのがポタリングの魅力です。

車と違い駐車場を探したりといったこともなく、いろんな所で気軽に駐輪できるのも良いところです、お弁当や飲み物などを持っていけば、特にお金を使う事もありません。

なんとなく方角を決めて、二人でノンビリ気の向くまま走りましょう。

裏道に可愛いお店を見つけるかもしれませんし、美味しそうな何かを発見するかもしれません、河原や公園でお弁当を食べて、のんびりお昼寝したりなんてのも楽しそうですよね。

 

なんでもある「巨大ショッピングモールデート」

田舎にいけば「逆にそれくらいしか無い」とも言われる、大きなショッピングモールですが、毎週のようにどこかで何かしらのイベントをやっていたりして、多くの人が集まっていますよね。

郊外の超大型店舗などは、駐車料金も無料の所が多く、有料だったとしても買い物で○時間無料だったりするシステムもあり気楽にいけます。

入っているお店も多種多様、食料品はもとより服から本、雑貨にゲームセンターや映画館まであれば一日中いることも可能ですよね。

二人一緒に見て回るのも良いのですが、女性の買い物に付き合うのは男性にとって苦痛かもしれません、そういう場合は待ち合わせの場所や時間を決めて別行動をとるのも一つの手です。(あまり長い時間、別行動にするとデートではなくなるので気を付けて!)

食事もしっかりとしたお店からファーストフードまでそろっていますし、フードコートのある所などは買ってきたものをその場で食べることもできます。

セールの時期などはとても込み合いますので、のんびりはできないかもしれませんし、買い物の誘惑に負けてしまうと大きな出費になりかねないところは要注意です(笑)

 

道の駅をめぐる「ドライブデート」

車を持っていれば当たり前なドライブデートではありますが、目的地を「道の駅」に設定するだけでいつもと一味違った楽しみ方ができたりします。

各県に数か所ずつはある道の駅ですが、それぞれが何かしらの特色を持ち、地域の特産品や名物、名所などを紹介する場となっています。

自然の豊かな場所にあることが多く、24時間駐車場とトイレが使えるため車中泊などで旅をする人にも好かれていますし、地産地消コーナーといった、野菜や果物など地元の新鮮なものを安く買えますので買い物を目的にするのも良いかもしれません。

有名だったり人気だったりする道の駅などは、いろいろ楽しめる施設が併設してあることも多く、それを目的に多くの人が集まっていたりします。

ドライブ中の休憩所としてだけでなく、目的地としてネットなどで下調べして行ってみることをおススメします。

 

お金のかからない「節約デート」まとめ

節約の基本は創意工夫です。

そして、何事も少し足りないくらいの方が工夫のし甲斐もあり、楽しめたりします。

いつもと少し違う視点で、新しい楽しみ方を見つけることは、二人の良い刺激となることでしょう。

特別お金に困っていないとしても、たまには良いと思いませんか?

 

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-デート

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

初デートの掟「彼との初めてを失敗しないために」

こちらが惚れたにしろ、相手に惚れられたにしろ、今後ともお付き合いする気があるのなら、なるべく良い印象を与えたいのが初デート。 最初のデートでフラれるなんてダサい事は絶対に避けたい!のが人情ってもんです …

彼女いない歴=年齢の男がなんとか彼女を作る方法 「口説き編・食事」

前回は、彼女いない歴=年齢の男がなんとか彼女を作る方法 「出会い編」を書きました。 何人かの女性とお知り合いになったけど、距離を詰める方法がわからない!どうしたら口説き落とせるんだ!? そんなあなたの …

恋人と初めての旅行「5つの注意点」

付き合って初めての旅行、2人きりの時間をいっぱい楽しめるわけですから、そりゃあもう楽しくて仕方ないはずなんですけど、何気に喧嘩したりして別れちゃうカップルもそこそこいるのを知っていますか? 長時間一緒 …

社会人のカップルにピッタリ!「ランチデートのすすめ」

社会人の何が辛いって、普段なにげに忙しいんですよね。 仕事は忙しいけど趣味は楽しみたい、それなりに自分磨きだってやりたいし、たまには1人でノンビリしたい。 そして勿論!恋人とラブラブしたい!! でも、 …

結婚してからが本番!「夫婦でデート」気を付ける6つ

「結婚して何年・・・付き合ってた時も足せば結構な年月一緒にいるなぁ・・・」 そんな感じで付き合いが長いほど、落ち着くというかマンネリと言うか、まったりしてしまう夫婦生活ですが、特別仲が悪くなければたま …