こいこねこ

恋に悩む子猫のためのサイト

ダイエット 美容

美脚になるための方法 5つ

投稿日:

Pocket
このエントリーをはてなブックマークに追加

美脚

女性なら誰でも美しくなりたいと思うものです。

暖かくなり、肌の露出も増える季節になると特に気になるのが脚だったりします、生足のミニスカートなんて若い子の特権ですしねー。

私なんかは歳もそこそこいってしまったので、ことさら脚を見せるようなファッションはしないんですけど、それでもタイトなのをビシッと履きたいという思いはあるわけですよ。

お尻より上は綺麗でも、足がダメなら残念に見えてしまうくらいには重要な脚なんですけど、けっこう自信のない人が多いんですよね。

では、美脚になるにはどうすればよいのでしょうか?

今回は美脚になるための方法をアレコレ探ってきましたので、一緒に勉強してみましょう!

 

スポンサーリンク

美脚になるための方法

 

脚のむくみを取り除きましょう

脚は部分痩せが難しい場所であると同時に、むくみ易い場所でもあるんです。

ダイエットではなかなか効果が出なくても、むくみを解消するだけで見た目が全然変わってきます、単純に数kg分のダイエット効果(見た目だけですが)がありますので、まず最初に挑戦してみましょう。

脚のむくみを取る方法は色々ありますが、手軽なのはマッサージと着圧ストッキングです、ネットで検索すればいくらでも出てきますので、気軽にやれそうなものや買えそうなものを探してみてください。

その他には「よく歩く」「筋トレ」「食生活の改善」などがありますが、この辺りは普通にダイエットをするなら誰でもやるでしょう?ってことで割愛しますね。

 

ふくらはぎを鍛えましょう

全体的に痩せたいという場合におススメなのは、太ももの筋肉を鍛えるスクワットなんですが、美脚という点でおススメなのが「ふくらはぎ」を鍛えるトレーニングです。

別にアスリートになろうって話じゃありませんし、本格的なジムトレーニングなんて必要ありません(もちろんジムに行けるだけの気力と時間があれば、断然行って本格的なトレーニングをやった方がいいですけど、そういう人はこの記事読んでないような・・・)

簡単な方法として、立った状態で「つま先を立てて、かかとを上下する」というものがあります、貧乏ゆすりをゆっくり大きくする感じですねw

自信のない人は椅子に座った状態でやってもかまいません、1日に何度といった決まりはありませんが、とりあえず思い出した時に10回やっとくとかで良いと思います。

ふくらはぎの運動は血流を良くするので、足のむくみ解消などにも効果がありますよ。

 

床に座らないようにしましょう

日本人はもともと畳で生活していましたし、現代でも家では靴を脱いで生活するのが普通ですので、床に座ることに抵抗がありません。

さすがに普段から正座をして暮らしている人は少数だと思いますが、それでも床にクッションや座椅子といったスタイルの人は多いと思います。

床に座ると脚と床の接する面積が多くなり、どうしても脚の形が悪くなってしまいますし、姿勢も悪くなりがちです(正座は姿勢的には良いのですが、脚への負担がヤバいです)

脚の為を考えるなら、椅子に座る生活をおススメします。

そして、椅子に座る際には「脚を組まない」ことに注意しましょう「歪み」の原因になりますし、O脚やX脚、XX脚の原因にもなります、普段なにげなく組んでしまっている人は気を付けて下さいね。

 

太ももの内側を鍛えましょう

上記に出てきた「脚を組まない」に通じる項目です。

太もも内側の筋肉が衰えることによって、椅子に座った時に膝が開いてしまうようになります、その結果「脚を組む」ことになってしまい、よりいっそう脚の形が悪くなり、筋力も衰えていくという悪循環に陥ってしまうんですが、これを一挙に解決する方法があります。

やり方は簡単「椅子に座っている時、膝を合わせる」だけです。

意識して背筋を伸ばし、膝をくっつけて座ることで筋肉が鍛えられ、正しい姿勢を習慣づけることができます。

慣れてきたら膝の間に文庫本でも挟んで、落とさないようにしてください、適度に負荷をかけることでよりトレーニング効果が高まります。

地味ではありますが、デスクワーク中でもテレビを見ながらでも、なんとなくエクササイズっぽい事が出来ちゃうので、「私頑張ってる!」感も感じられますよ。

 

顔と同じように気を付けましょう

顔だと少しのシミや小じわが気になって仕方がない人でも、脚のアザや虫刺されなどはあまり気にしないといった人がいます。

露出さえしなければスタイルだけを気にしてても良いのですが、生足を見せるつもりのある人はお肌の調子などにも気を使わなければいけません。

いくら綺麗な形をした脚でも、傷だらけだったりアザだらけだったりすれば「何事があったのか!?」と周りが心配してしまいますし、ムダ毛がボーボーに生えていれば思わず目を背けたくなってしまいます。

美脚を目指すのなら、お顔のケアと同じように気を付けて「お手入れ」をしてあげて下さい、特に保湿は大事ですので「フットクリーム」などは必需品と言えるでしょう。

思わず触りたくなるような、きめ細かい滑らかな肌を目指しましょう。

 

靴の力を借りましょう

なんだかんだと努力しても、そんなにすぐ結果がでる事はありませんよね。

鍛えたりケアしたりしても、やはり何ヶ月といった期間は必要になります。

それでも早く綺麗に見せたい!っていうなら、もうこの方法しかありません。

「ハイヒールを履きましょう」

履くだけで脚のラインが見違えるように綺麗になります!女の魅力を存分に引き出してくれる魔性のアイテム、それがハイヒールです。

ついでに普段使わない筋肉を鍛えられるというオマケまでありますし、素敵な靴は履くだけで気分が良くなり自信につながります。

ちなみにベストなヒールの高さは8cmだそうですので、そのあたり試してみて下さいね。

 

美脚になるための方法 まとめ

いかがでしたか?

美脚は1日にして成らず!

自慢そうに脚を見せびらかしているあの子だって、それ相応の努力をしていたりするわけです。

美脚になるための努力はいつ始めたって遅くありません、今年が無理なら来年に向けて頑張りましょう。

若い子だって、そうじゃなくったって、きっと生足魅惑のマーメイドになれるはずっ!

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-ダイエット, 美容

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

剛毛女子の苦悩とその闘い!「ムダ毛処理法とは」

悩みは当事者にしか分からないっていいます。 ムダ毛で悩んでいる女性は多くいますが、それが剛毛ともなるとその悩みの深さは大変なものでしょう。 その辺の男性よりも濃いムダ毛をもつ「剛毛女子」はどのように悩 …

食べ過ぎをリセットするための4つ

「あぁ・・・やってしまった・・・」 「なんでこんなに食べてしまったんだろう!?自分のバカッ!!」 後悔先に立たずと言いますが、美味しい物を飲んだり食べたりすることって、ダイレクトに生きてる喜びを感じら …

ぽっちゃり、オバサン体型

「若いころは痩せてたのよ?」 なんて言い出すのは、だいたい30歳を過ぎたころだった気がします。 20代の時は暴飲暴食を繰り返して、ちょっと太ったなぁなんて思っても、何日か頑張ってダイエット的なことして …

春に慌てるより「冬に始めるダイエット5つ」

  実りの秋、そして食欲の秋!美味しいものがドンドン出てくる季節です。 そこからの冬、怒涛の冬の到来ですよ!ますます美味しいモノが増えてきます!イベントも盛りだくさんです 忘年会などの飲み会 …

彼氏ができたら、結婚したら、太ってしまった・・・「幸せ太り」

  「あれっ、最近太ったかも??」なんて気付きたくなくても、気づいちゃうんですよね・・・ もともと痩せててスタイルの良かった人でも、彼氏ができたり結婚したりしてしばらく経つと「まるで別人」の …