こいこねこ

恋に悩む子猫のためのサイト

カップル 恋愛 結婚

恋人とずっと仲良くいるために 7つのススメ

投稿日:2018年7月15日 更新日:

Pocket
このエントリーをはてなブックマークに追加

恋人仲良し

誰だって恋人や結婚相手とは、いつまでも仲良く過ごしたいものですよね。

しかし現実はとても厳しいもので、素敵で輝いた毎日なんてそうそう続きません、慣れもすれば飽きも来るのが人間ですし、体調だって経済状況だって思ったようにならないものです。

なので、カップルが末永く惹かれ合うためには、相応の努力が欠かせません、これからご紹介することは長く付き合っているとつい忘れてしまいがちだけど、とても大切なことばかりです。

スポンサーリンク

お互いに惹かれ続けるために

 

自分自身を大事にしましょう

パートナーを大事にするのは当たり前ですが、自分も同じくらい大事にするべきです。

きちんと食事をとり、よく寝て適度に体を動かすことは健康を維持するために必要ですし、友人との語らいや、趣味の時間は心の充足感を与えてくれます。

あなたが「幸せであること」はパートナーにとっても重要なことですから、率先して健康的な生活を送るようにしましょう。

 

適度に距離を取りましょう

いつも一緒で、お互いに何も秘密の無い状態は一見理想的に思えますが、必ずしもそうとは言えません。

恋愛の熱を冷めさせないためには「適度な距離」が必要なんです、個々のスペースというものがあってこそ、二人の時を楽しむことができます。

相手の事はなんでも知っている、そんな状態は安心で安全かもしれませんが、少なくとも刺激的ではありません、ちょっとした秘密を持つことは、お互いが長く共にいる為には有効です。

 

刺激的なメッセージを送ってみましょう

たまにはパートナーをドキドキさせるようなメッセージを送ってみましょう。

凄く良かったことを思い出させるような内容や、もう待てない早くしたいといった感情的な内容など、相手を興奮させるものならなんでも構いません。

いつも送る様なものではありませんが、普段からちゃんと「あなたが欲しい」ということを伝えましょう。

(2人の夜が盛り上がるように下準備をするわけですが、画像を送るのはよく考えた方がよいでしょう、インターネットは絶対に安全とは言えませんから。)

 

パートナーを口説いてみましょう

付き合う前、どちらから口説いたのか覚えていますか?

その時はどんな口説き方だったのでしょうか?ひょっとするとお互いに記憶が違うってことも有るかもしれませんね。

この口説くという行為、お互いの愛を確認するために有効だったりします。

付き合いが長くなると愛を伝えるといったことが気恥ずかしくなったりしますが、言われて嫌だという人はいません、「そこの格好いい方、お茶でもしませんか?」なんて冗談めかしてなら、楽しく愛を伝えられるのではないでしょうか?

 

とにかくすぐに褒めましょう

褒められて機嫌の悪くなる人はあまりいません、あからさまな嫌味であれば別ですが、素直な褒め言葉は人の気分を上げてくれます。

好きな人のことはよく見ているものですし、色々な事に気が付くものです、当然とても多くの良い所にも気付くことでしょう。

そういう良い所に気付いたらすぐに褒めてあげて下さい。

パートナー同士がお互いの良い所を褒め合う事が理想です「今日も可愛いね」「(ファッションの)色の組み合わせ素敵」なんて、ちょっとしたことでも言われれば嬉しいものです。

 

一緒に新しい事を初めてみましょう

新しい何かにチャレンジすることはとても刺激的で有意義なことです。

それも愛する人と二人一緒だったなら、なおさら最高だと思いませんか?

同じ感性や趣味嗜好のカップルばかりではないので、なんでもかんでも一緒に楽しむことは難しいでしょうが、たまにはお互いの得意とするジャンルを体験してみるのも悪くありません。

そのことによって、お互いをより深く知る助けになりますし、お互いの距離感を測りなおすキッカケにもなります。

2人が共に経験のない、全く未知の物事にチャレンジしてみるのも悪くありません、結果がどうであれ二人で一緒に経験したことは無駄にならないからです。

 

感謝を忘れないようにしましょう

お互いが努力することで、より良い関係を長期間維持することができるわけですが、それを当たり前と思ってはいけません。

世の中の大半のカップルが上手く行かなくなるのは、感謝を忘れた時だったりします、感謝の気持ちを伝えることは忘れがちで難しい事ですが、とても大事な事です。

ごくごくありふれた生活に感謝できる時、二人は最高の関係を保てていることでしょう、「ありがとう」の数は幸せのバロメーターなのですから。

 

 

 

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-カップル, 恋愛, 結婚

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

「恥ずかしがりや?」好きな人の前で緊張しないですむ方法4つ

大事な場面で緊張してしまうのは普通のことです、逆に全く緊張しないって人は、それはそれでちょっとアブナイかもしれませんね(笑) でもなるべくなら、ガチガチに緊張したくはないですよね、とくに「好きな人の前 …

「いい人がいない」の心理「いい男、いい女は、なぜいない?」

出会いを求めているのになかなか「いいが人いない」なんて思ってたりしてませんか? 現在、20~40歳の男女、約半数に恋人や親しいパートナーがいないという話で、さらに言えば3割ほどは一度も交際経験がなかっ …

気になる男性を落とすとっておきのセリフ

気になる男性はいますか? 好きな人ともっと仲良くなりたい!とか、ちゃんとした彼女になりたい!とか、どうにかして自分のモノにならないかとアレコレ考えたりしてませんか? 今回ご紹介するのは、「気になる男性 …

ウブな女性の落とし方 5つ

男慣れしていない「ウブな女性」が好きだっ!ていう人多いですよね。 どうせなら自分以外と付き合ったことのない、純真で可愛い女の子とお付き合いしたいって願望は女の私でもまぁ分かります、私だって優しくて若く …

マンネリを改善するために 

出会った時のトキメキはいつまでも続くものではなく、安心や安定といったものと引き換えにドキドキは薄れ、ロマンチックな事も無くなっていく。 倦怠期とかマンネリなんて呼ばれているこれらの現象は、「どんなこと …